鮮やか土色

アニおと!!見聞録~アニメと音楽の個人ブログ~

アニメと音楽に関する個人ブログです。アニメやAV機器のレビューをします。

土色鮮やか

画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明

コミケ初参戦!!新野の戦利品紹介 1日目

新野です。はるばる東京旅行に参りましてコミックマーケットに初参戦してきたよ。本当なら3日間とも毎日更新する予定だったけれど、あまりの熱気に当てられて、ひたすら歩き回ったのでネカフェにたどり着いたときには疲れ果ててそんな気力が残っていませんでした。あまりの猛暑でしたので、もうしょわけない。つって。

 

というわけで3日間参戦したので戦利品もたっぷり。今回は購入させていただいた物を作者様に敬意を評しつつ、サークルごとに紹介しようかなという記事です。(敬称略)

というわけでまずは1日目!初参戦なので気合を入れて始発組だ!!

2日目以降が同人誌など紙媒体が多い中、初日はCDやメカメカしいもの、ボードゲームなどが多い印象。私は購入しなかったけれどボカロPとか、オリジナル曲を頒布している方も多かったかな。それと、なんと言っても東方だけで東ブースのかなりの範囲を占めていたのがね。さすがジャパニーズクトゥルフ神話と言ったところだろうか…

というわけで戦利品は以下の通り!順番に紹介していくぞ。

f:id:shinnonno:20180815150544j:plain

スプーキー・E

f:id:shinnonno:20180815150758j:plain

スプーキーE

まずはハライチ岩井勇気が主催するサークル、スプーキー・EのコントCD!!

このCDは岩井さんが作成したコントを声優さんに読んでもらうというコンセプトでリリースしているCD、C94では2作目を頒布ということで開幕ダッシュしたぞ!

肝心の内容は外付け光学ドライブを持ってき忘れたので未だ視聴できていないが、入手できて嬉しい。

 

1作目が石田彰さんと関智一さん。すごいコンビだな…。ガンダム好きな私的にはアスランとドモンのコントということになる?ならないか?

1作目が売っていることは知らなかったので当日並んでいるのを見て即購入致しました。

 

2作目は下野紘さんと梶裕貴さん。しもかじってやつです。ふたりともラジオ、ハライチ岩井勇気のアニニャンに出演していたこともあり、番組では多少ですが裏話にも触れられていました。というか、岩井さんは毎回アニニャンのアポ力に驚かれていますが、リスナーとしてはコントCDに出演している声優さんをみているんでもはやそのアポ力は岩井さん自身の力なんじゃないかと思うんだけど…

 

単純に私がドファンということもあって、岩井さんに10秒ほど会話できただけでもめちゃくちゃ嬉しかった。事前に言おうと思ってきたこと何も言えずに、「アッアノ…オッオウエンシテマス…ラジオ…アッ、ドモッス…」みたいな感じだったけれど。この瞬間のために東京来たと言っても過言ではない。

2時位まで頒布物残っていたらしいので、遅く行けばもう少しゆっくり会話できたのかもなと後悔。いや、これ以上会話してたら浄化されて砂になってた。

東京電機大学二部オーディオ部

f:id:shinnonno:20180815160307j:plain

TDU二部オーディオ部(@nibuoodhiobu) | Twitter

目当ての品を入手して何気なく探索していたら発見した、東京電機大学オーディオ部の活動広報誌なるもの。こちらは無料で頒布されていた。

仮にもオーディオマニアな私は、サークルのブースに分解されたAndromedaがあることに驚き、二度見してしまった。AndromedaとはCampfire Audioというメーカーの14万円する超高級イヤホンで、まあどんなものかというと上の広報誌の表紙に写っているイヤホンだ。

 聞くところによるとどうやら偽物、というか中国のイヤホンメーカー、KZによるZS6という機種らしい。びっくりした~。

KZのイヤホンは3,4年前にいくつか購入したことがあるが、1000円程度にしては(個人輸入の手間はあるにしろ)なかなか悪くないものだったな、という印象。当時から有名メーカーのシェルを丸パクリしたデザインのものが多かったけれど、まさかAndromedaのパチもんまで出しているとは…

 

活動広報誌ということで、オーディオ部の方々がイヤホンのリケーブルをしたり、ヘッドホンをMMCX端子に換装したり、シェルだけよそから持ってきてイヤホンを自作したりといった内容。読んでいてめっちゃ楽しい。完成度とかともかく、完成させるっていうのがまず最高だし、私がもし東京電機大学に通っていたら絶対に入部している。なぜうちの大学にはオーディオ部がないんだ。わたし程度の知識(電気工学生の落ちこぼれ)ならなんとか理解できるものだったので面白かった。

 

Blue Records

f:id:shinnonno:20180815162140j:plain

ELIE@BlueRecords (@BlueRecords246) | Twitter

ARIAのアレンジCD。C94では赤いジャケットの方を新譜として出していた。

こちらもなんとなくふらふらーっとしていたら発見。というか、ARIAのCDあるんだ!!という喜びよ。

ギター二重奏でARIAで使用された楽曲を収録している。JASRACとかそういう権利料と、CD代、包装、ジャケット代を考えると実際破格。

もともとBGMはChoro Clubによるギター演奏が主だったが、Blue RecordsさんのCDではギター二重奏で統一しているので原曲からピアノを除外されていたりピッチの変更があったりというアレンジがされている。良い。

OPとEDも収録されていて、特に1作目に収録の「Rainbow」は(ARIA好きな人はみんな好きなんだけど)今でも聴きまくるくらい好きな曲なので、ギターアレンジVer聴けて曲の新しい1面を見られたというか。

今更知ったけれど天野こずえARIAの作者)オンリーイベントが11月にあるらしい。行きたいけれど行けない。しかもコミケでも2日目にARIA島があったらしい(時間なくて断念)。まあそれはそれとしても、未だに愛されている作品なのだなあとしみじみ。

 

そういえばこのCDジャケットと、収録曲を見て、

新野「これは3作目もありそうですね…?」

作者様「勿論です…!」

という会話をした。きっと冬コミか、あるいは来年の夏コミではアリスがジャケットで、黄色基調で、3期の楽曲のアレンジCDが出ることでしょう。買いたい。「金の波 千の波」なんかはギターアレンジにするとまた一風変わった出来上がりになると思うんですがいかがですかね…!

ANIPLEX

f:id:shinnonno:20180816001139j:plain

企業ブースではANIPLEXに行ってきた。初日に行ったんだけれどすごい列だね!!アニプレはそうでもなかったんだけれどその周りは外まで行列ができてた。コミケ限定グッズとかあったらまあ確かに欲しいものな。

私はダリフラグッズを購入。このブログでも感想記事を毎話アップしていたし、思い入れのある作品なので。というのもありつつだけれど、単純にグッズめちゃくちゃ良くない??

私が購入したのは矢吹神のコミックス版メイキング本。当然だけれど集英社って書いてあった。メイキングだけあって、無修正ですよ!!無修正!!

矢吹神は下書きで書いた乳首を掲載の際に泣く泣く修正しているのかと思うと、クるものがあるよね!

それとTwitterフォロワー5万人突破企画のキャップ

f:id:shinnonno:20180816083613j:image

これめっちゃくちゃカッコよくないすか!!私は普段アニメ好きを隠している以上、こういう一見してアニメグッズだとわからないグッズとかが最高にありがたい。Tシャツもそうだったけれどダリフラグッズはめちゃくちゃオシャレなので普段づかいも出来るし、作品愛も感じる逸品。東京旅行中は(髪型もセットできないので)ずっとキャップかぶっていたけれど、普通に紫外線遮ってくれるし便利。

ちなみに、3日めにもう一度訪れたのだけれど、キャップだけ売り切れていました。ゲットしといて良かったー。公式通販で再販するらしいので、ほしい方はアニプレの通販サイトをチェックしてみては!

 

まとめ

というわけで1日目のまとめはこんな感じ。

私はほとんど西側ブースを見て回ったけれど、CDだったりダウンロードのURLが書いてあるカードだったりと紙媒体以外で配られているものが多かった。

紙媒体で配られているものもいわゆる漫画とかイラスト本ではなく、指南書だったりしたのが面白かったかな。

1オーディオファンとしてはここ最近CDの存在意義に頭を悩ませていたけれど、こういうイベントで音源を頒布するときは物理媒体の存在が作者様と購入者を手渡しという形でつないでくれるのでちょっと見直しました(?)

2日目に続く!

オタ隠しをしてるせいでオタクの友達出来ないし、オタクじゃない友達もできない

コミケ前の夜に楽しみで寝れなさ過ぎて仕方なくブログを執筆している新野です。

こんな眠れなくなることってあるかなあ。今日も健全に13時に起床して、高速のバスで昼寝もしたのに何で眠れないんだろう。明日始発で出たいので5時には起きてないといけないんだけれど。。。これはモンスターエナジー投入で徹夜コースかしら。もし私がビッグサイトで死んでいたらお近くのオタクは夢の島公園にゴミと一緒に埋め立てておいてね。

 

オタクの話をしよう。自分語りだ。

いい加減自分の中で消化できた話なので笑って見てほしい。

 

 

私がアニメにハマったのは中学時代の友人の影響だった。彼は中学生ながら年上のオタクな友人も多く、またスター性もあり非常に影響力を持っていたので、べったりといえるほど仲が良かった私も気付けば自称するタイプのオタクになっていた。

 

中学時代は彼の影響でクラスの男子ほとんどがアニメを見るようになり、クラス内で1番のヤンキーだった奴までアニオタに染まってしまった結果、サッカー部のイケイケ軍団がむしろクラスから浮くという不思議な事態に陥っていた。

 

そういう環境下で生活していたものだから、アニメ好きというのを公言することに関して全く抵抗など持っていなかった。

 

そんな新野少年も高校に進学するわけだが、私は地元から離れて隣町の高校へ通うことになった。電車で山を越えてさらに自転車で30分。同じ中学からは数人しか進学していなかった。

1年生のクラスには私の2つ前の席にたまたま同じ中学校だった東方好きのK君がいたので、入学式の日には普段通りアニメの話なんかをしていたと思う。

すると、私とKに挟まれたAという男もまた、同じ志を持つものだとわかった。

 

女三人寄れば姦しいという言葉もあるが、オタクが三人並ぶとやはり姦しいことになるのだ。特にAの話は私にとってセンシティヴで、とても刺激的なものだった。具体的には凌辱物のエロゲの話とか。

しばらくするとAは、私にとある女の子の話をするようになった。

 

A「向かいの家に住んでいるちっちゃいころから面倒見ていた中学生の女の子が、最近は両親が留守がちだからよく面倒見てるんだよねー。ご飯作ってあげたりとかさ。」

 

私は、そんなエロゲみたいな話があってたまるかと思った。少なくともエロゲみたいな話が高校生でエロゲやっているような男のもとに舞い降りてたまるかと。

 

作り話であるのか事実であったのかは今では定かではないのだが、私はAの話す女の子の話が面白く、あるいは嘘である証拠を突き止めたく、よく話をした。しまいには写真を撮ってこいとまでいった。見せられた写真は殺風景な部屋にショートパンツの女の子が寝そべっている写真だったが、Aも映っていない上に腰より上が映っていないため証拠不十分として法廷では認められなかった。

 

そんなこんなでAとは1番仲が良かったと言ってもいい。

 

ところで、彼にあてられて厄介オタクモードになった私は、入学早々書くことになった自分のことを周りの人に知ってもらうための「自己紹介カード」なるものに、

 

妹萌えのオタクでござるwwwおっと失敬、俺妹の推しはあやせでござるのでご留意のほどをwwwwヌルコポォ」

 

みたいなことを書いた。

 

全員分の自己紹介カードがクラスに張り出された。

 

 

私は入学早々、死を迎えた。

 

クラスのヤンキーどもには「おい妹萌え!」とか、頭のサイズが大きかったので「巨顔族!」「イワンコフ!」とか呼ばれた(ワンピースの顔でかいキャラ)

f:id:shinnonno:20180810011912p:plain

とはいえ私は、いじられることに関しては割と慣れていたのでウィンクして見せたり(イワンコフにはデスウィンクという技があるらしい)、「ほーら、イワンコフっちゃナッシブル!」とワンピース読んでないので唯一知ってるイワンコフのセリフを言って返したりしていた。ギャグで返しているとはいえ相当精神的には厳しかったのだが。

 

同じように、Aもヤンキーどもからしつこく口撃を受けていた。彼は表面上は平気そうにしていたものの実際心のうちがどうだったのかわからない。

 

ヤンキーどもの口撃は飽きることなく続き、私は次第に返答することをやめ無視するようになった。するとヤンキーは私へ突っかかってくることがなくなった。

そしてそのしわ寄せはAへと向かった。

 

Aは私の分まで執拗に口撃を受けるようになり、次第に学校を休みがちになり、最後には中退してしまった。

何度もLINEを送ったが、なんともないような返信だったのでいつかは帰ってくるような気がしていた。それでも私の高校生活は続き、次第に連絡もとらなくなってしまった。

 

そんなことがあり、1年生として過ごした日々も終わりを迎え、春休み。

私は決心した。新しいクラスではオタ隠しをしよう。この1年で起こった悪いことはすべてオタクであることをオープンにしていたせいだ。

後悔を反省に変え、新たな新野を歩もうとした4月1日、彼女が出来た。

 

私は、オタ隠しすげー!、と思った。実行もしていないのに決心するだけで彼女ができるとか!!オタ隠し最高だぜ!!と。

 

2か月で別れた。

 

それ以降は同じ部活のアイマス好きな奴と多少会話する程度で、基本的には自発的にアニメの話をすることはなくなった。1年生のころは部員のうち私以外の全員でボウリングに行ったりしていたものだが、そんな部活にも(2年生の春にしてやっと)溶け込むことができるようになり友人も増え、良いこと尽くしだった。私はこの出来事を、「物心がついた」と言っている。自分自身を初めて自分自身で律することができたのが高校2年生の春だったからだ。遅いだろそれ。

 

そして大学進学。

セオリー通りオタ隠しを貫くつもりだったのだが、1番最初の授業でipod nanoからイヤホンがすっぽ抜け、教室全体に大音量で

「お^~ねがい し^~んでれら~♪」

と流れだした。

www.youtube.com

 

一緒にいた仲良くなりかけていた人は気まずそうに

「...................かわいっ(苦笑)」

とだけ言った。それ以降ほとんど話さなくなってしまった。私からも趣味について深く話そうとしていなかったので、完全に避けられるようになり大学デビュー失敗した。

 

それ以降、アニメの話をすることが怖くなり周りに隠し続けたためオタクの友達はできず、またあるいは自分の趣味について多くは語らないため深く付き合いのある友人も数えるほどだ。下宿しているのにご飯に誘える人が2人しかいないって大丈夫なのだろうか。

 

 

さてここでクエスチョンです。新野は一体どこで道を間違えたのでしょうか??

 

今の生活に不満があるわけではなし、ある程度浅く広く友人もできたけれど、結局どうするのが正解だったのか私にはわからない。Aのように新天地を求めるのも1つだろうし、周りの目を気にせず同好の士を探すのも手だろう。私にはどちらも出来なかった。

 

そんな事を書いていたらいつの間にか2時になってしまった。

今日はもう寝ることをあきらめ、明日に備えてインターネットをすることにしよう。目当てのサークルをダッシュで回るオタクどもに流されて私もぐるぐる回り、終いにはバターになることでしょう。

 

ところで、こんな記事を書いていたら、先述した高校1年の時の同級生である東方好きのK君が私と同じく「コミケを前にして眠れない」といったツイートをしていたので数年ぶりにインターネット越しに会話した。

新しくオタクの友達はできなくても、かつての友人と一時的にでも同じ気持ちを共有できたことに多少の運命を感じた夜でした。

1万円前後の完全ワイヤレスイヤホン5種を試聴して音質比較してみたin2018

今やイヤホンといえばBluetoothの時代!

各社がこぞって新製品を出しているが、とはいえ価格と音質の釣り合いが取れているかどうかと言うと、例えばこれまで散々音質評価されまくってきた有線イヤホンよりも音質的には劣ってしまっているため、新しい指標を自分の中で作って評価しないといけない。

 

というわけで1万円前後の、「ん~??何だこのメーカー」っていうイヤホンを比較してみようと思います。

ちなみにですが、この記事では充電何時間持つとか防水性のがどうとかは一切書きませんので、それらが気になる方は製品のリンクページに飛んでください( ´∀`)

 

COWON CF2

まずは韓国のポータブルオーディオメーカーCOWONのBluetoothイヤホン、CF2です。

f:id:shinnonno:20180809130532j:plain

www.makuake.com

  • タイトな低音

まず特徴的なのが非常にタイトな低音を響かせてくれること。

ロックでもポップスでも、ダンス系の音楽でもやっぱりバスドラがタムタム跳ねると、聞いていてノれるので私の好きな傾向です。耳全体に広がる感じがあって好ましかったです。ただ、音域バランス的に低音がすべてを支配しているというわけではいです。

  • 高音は前に出てこない

一方、高域はあまり前に出てくるタイプではありませんでした。ハイハットなども、あくまでリズムを作る程度の感じ。きらびやかでよく伸びる高域、というわけでは全然ないです。

低音と比べて高音ではこのような傾向にあったため、全体的にドンシャリという印象は受けませんでした。これくらいのバランスが好きな人も多いと思います。

  • コンパクトで軽量な筐体

公式サイトでも大きく取り上げられているのだけれど、このイヤホンは4gというめちゃくちゃ軽い仕様になっています。

耳にそのまま入れるものなのでやはり軽いというのは重要です。実際使ってみても耳に違和感がなく、装着感が良かったです。

加えて、装着感という点では非常に小さなイヤホンであることも特徴的です。

ともすれば耳全体を覆ってしまうイヤホンも存在する中、殆ど耳穴周辺にすっぽり収まってくれるコンパクトサイズは本当に使いやすい!!写真で見てもよくわからないと思いますが、実際これほど小さいのはユーザーからしてめちゃくちゃありがたい

 

 nuforce free5

据え置きのDACやアンプなどにも定評があるnuforceのイヤホンです。オーディオメーカーとしての実力は十分だけれど、ことイヤホンになるとどうなるか!?

f:id:shinnonno:20180809132732j:plain

www.optoma.com

  • そつのない丁寧な音

全体的に感じたのはそつのない丁寧な音であること。全域が良いバランスで出ていて、解像度の点でいえばCF2よりも上回っているような??価格帯としてはちょっと上になる分上品な音が出ていました。

  • ズンズンとした低音

音域のバランスとしてはフラットですが、低域は印象としては沈み込むよな低音に感じました。バスドラもベースも沈み込んで、落ち着いた印象を受けました。という点で、派手さはないですが全体的に上品な音という感じですね。

  • 筐体のデカさよ

でかいです。写真で見るよりもでかいです。特にCF2の後だと特に大きく感じる。

重量に関してはそれほど気にならないものの、やはりサイズが大きいぶん装着感が若干損なわれている印象をうけました。

M-SOUNDS MS-TW1

M-SOUNDSのイヤホンです。特徴としてはこれまでの製品よりも安価というところ。価格を極めてどこまで音質を攻められるか。

 

f:id:shinnonno:20180809135630j:plain

www.m-sounds.jp

  • 接続は一瞬

まず,この価格ですが接続に関しては一瞬だったのに驚きました。安価な製品ってケースから取り出しただけじゃ電源ついてくれなかったり、接続までに時間がかかったりするもんですがこいつは優秀でした。

  • 音は。。。価格なり。。。

音質に関してはあまり特筆すべきことが。。。というか価格なりでした。

3000円程度の有線イヤホンと同等の音だったので、勿論これぐらいあれば十分って言う人には、機能の面からしても上等だと思います。本体もそんなに大きくないので装着感はいい感じです。

NURAL NT01

4月発売、無名メーカーながら価格コムの売れ筋ランキングで上位に食い込む注目の機種です。

f:id:shinnonno:20180809141101p:plain

NT01 | NUARL

  • 深い低音

低音自体はズンズン系、やはり深いイメージになりました。この価格帯になると低音でも上質な感じがして良いですね。

とはいえジャンルを選ばない音でもあると思います。

  • 解像度はそこそこ

解像度で言ったらそこそこ、という程度でした。Bluetoothイヤホンの永遠のテーマとして優先に比べて解像度が劣ってしまうことが挙げられるのですが、この点に関しては有名メーカー(SONYオーディオテクニカ)の方が実力を見せてくれますね。価格コム上位陣の中にありつつも、残念ながらNT01は解像度に関してはそこそこ、といった程度でした。

  • 大きな筐体だけれど装着感は○

NT01はどちらかと言うと大きめの筐体ですが、公式サイトを観てもらえば分かる通り特殊な構造になっていて装着感はなかなか良いです。

大きな筐体ということはバッテリーなどの点で有利ということでもあるので、それに加えて装着感も備わっているのがBluetoothイヤホンとしてのベストの形かもしれません。

SONY WF-1000X

 いわずとしれたBluetoothイヤホン界の王者

f:id:shinnonno:20180809142559j:plain

www.sony.jp

  • 厚みのあるおと

価格帯としてもこれまで紹介してきたイヤホンより1~2ランクくらい上ですが、このレベルになると低音がどう、高音がどうとか以前に音の厚みが違います。非常に重厚でもあり、聞きやすい音。ポップスもロックもWF1000Xの色にしてくれます。っていうのはSONY製品全体の特徴なんだけれど、ともかく高級感がある。

  • 解像度もある

現状、Bluetoothイヤホンの最高峰でもあるので解像度に関しては他のイヤホンよりもあります。もちろん有線の2万円の機種と比べたら比べ物にならないと言ってしまえるレベルですが。。。

  • 装着感も良し

大きな筐体の割に装着感も良かったです。耳穴まわりがスッキリしているからですかね?接続も問題なく、使用に際してはやはり問題点もほぼなかったです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?スマートフォンがある限りイヤホンの需要は途切れないと思います。むしろこれからも様々なメーカーが参入してくるはず!Bluetoothイヤホン戦国期にはいろいろな特徴をもったイヤホンがありますねえ

私は買うならCOWOM CF2でしょうか?音質的にとても好みでした!皆さんの参考になれば幸いです!

コミケに初参戦します。ハライチの岩井に会いたい。。。

新野です。今年はコミックマーケット94に行ってきます。

 

普段お盆には別の予定があったのだけれど、今年は弟と二人で時間を開けてコミックマーケットに行くことにしました。せっかくの夏休みだからね。

 

もともと同人系のものは好きで、というかアイマス界隈は特に同人が賑わっているのでこれまでも薄い本を買い集めたりはしてたんだよね。

アイマスはプレイヤーがプロデューサーという立ち位置にあるギャルゲーなので、それぞれのアイドルに対するそれぞれのプロデューサー観みたいなのが見られて特に面白い。

 

例えば艦これならプレイヤーは提督と呼ばれるけれど、あくまで「プレイヤー」としての扱いなんだよね。

アイマスの場合は1人ないし数人ユニットのアイドルと、レッスンしてオーディションして、一緒に成長していくという点でプロデューサーに感情移入しやすいし、それが同人界隈を賑わう燃料になっているというのもなんとなく想像できるところだ。

ただの美少女動物園でないところがすき。

 

私が好きな同人ジャンルで行ったらあとはガルパンかなぁ。

ガルパンは一時期めちゃくちゃ人気になったけれど、ストーリーとして残っているのは1クール13話+OVA+劇場版(+外伝コミックス)というとっても短いものだ。

 

13話の中には勿論いろんなドラマが詰まっているのだけれど、やはり短いのでファンからしたら物足りなさもなくはない。

そのような行き場のない情熱が同人誌などに発散されているのか、ガルパン外伝漫画みたいなのがPixivで見つかることがある。もうこれ公式で出版しろよみたいなレベルのやつがだ。作者さんは公式アンソロにも出してるらしいけど。

同人許容できてガルパンファンなら一読の価値アリなので紹介もしておく。

www.pixiv.net

ま、この人は今回ガルパン本は出さなそうなので残念ながら会えないが、こういう熱意が集まっていて楽しい。

 

まあ目当てのジャンルはそんな感じなんだけれど、それよりも大事な目的がある。

 

ハライチの岩井勇気に会いたい!!

岩井勇気、知っていますよね??あのM-1で4大会連続出場したハライチのネタを書いている人ですよ!「ゴッドタン マジ歌ライブin横浜アリーナ」でトリを努めたあの!!腐り芸人として頭角をあらわしたり表さなかったりしている!!ソフトバンクのCMでフジロックと絡めたまさかの新曲を発表したあの岩井だよ!!

 

私は結構ラジオを聴くんだけれど、2016年から放送開始した「ハライチのターン」というラジオがもうめちゃくちゃおもしろいのじゃ。アッイッケネ、うっかり400年生きた狐の擬人化ロリBBAになっちゃった。

 

勿論澤部のトークを回す力とかも発揮されているんだけれど、特に番組を支えているのが岩井のフリートークだ。もうね、聞いてくれ。

これ1本に岩井の魅力が詰まっている動画なので是非聞いてほしい。

 

で、そんな新野が大ファンの岩井勇気コミケにサークル参加するんですよ!!!

スプーキーEというサークルで、岩井脚本のコントCDを頒布するということで!!しかも声優は下野紘梶裕貴という超豪華な仕様!

 

ふたりとも岩井が単独でやってる「アニニャン」にもゲスト出演した。こちらもオススメ。特に岩井好きでアニメも好きな俺得ラジオと言うほかないからあなたにススメて良いものなのかはわからないけれど。

 

しかも噂によるとめちゃくちゃファン対応が良いとか。好きになっちゃう。。。

 

本当は同じくファンの弟と二人で行きたかったんだけれど、諸事情で1日目に参加できないようで一人で行くことになりましたよー。ワクワクしてきた。

 

今年は稀な酷暑で、コミケに行って生きて帰れるのか本当に心配されるところですが、楽しんでこようと思います!!

【ハイレゾ音源購入記】THE IDOLM@STER SHINY COLORS BRILLI@NT WING 03 バベルシティ・グレイス- 96kHz/24bit

e-onkyoより購入。

f:id:shinnonno:20180804174607j:plain

www.e-onkyo.com

BRILLI@NT WINGは2018年に始まった新しいアイドルマスターシリーズ、THE IDOLM@STER SHINY COLORS通称シャニマスのCDシリーズだ。で、この「03 バベルシティ・グレイス」は8/1発売。めっちゃ良いぞ。 

 

アイマスの最近のゲーム、特にスマホゲーは音ゲーばかりだったが、シャニマスに関してはアーケード、及びシリーズ1,2のような期間内にアイドルをプロデュースするという点で、それらのシリーズのファンの人ならもれなくハマってしまうであろう作品だ。

 

というか私自身、音ゲーじゃなくてさあみたいな感じだったのでめっちゃハマってる。

 

で、ゲーム内ではオーディション画面で楽曲が流れる時に使用されている楽曲だ。ゲーム内ではショートバージョンでしか流れていなかったがフルで聴くとやっぱり良い。Cメロが最高すぎる。というのはアイマス楽曲あるある。

 

特にこの曲はクラシカルロックというか、バスドラがドコドコしててストリングがスキィキィしててギターがギュワンギュワンしてる感じの、アイマス界隈ではちょっと異端な曲だ。

 

だからこそ、これまでスマホでしか聴けなかった楽曲なのでスピーカーで聴くと結構印象が変わる。ハイレゾだから、もっといえばCD音質ではないから声の通りも楽器に埋もれたりすることがないからね。レーベルがクソカス海苔波形で悪名高いランティスなので特に

というかこんなにバスドラがドコドコ来るとは思わなかった。

あと、終盤でユニット名が出てくる歌詞があるんだけど最高すぎるので何回も聞いている。

 

アイマス関連曲はCDも数枚持っているものの殆どはレンタルで追っていたが、最近では食指が動かなかった。

というのも、ほとんどのコンテンツが放っておいても一定数売れるから買い支える必要もないし、スマホ音ゲーにハマれなかった分知らない曲が増えたこと(特にシンデレラ)、それとPS4の「プラチナスターズ」で全然ハマれなかったことでPS4を弟に明け渡してしまったことが原因で、最近アイマスからちょっと距離が離れていたから。

 

シャニマスはまだ成長途上のコンテンツなのでこれからどれだけ大きくなるかわからないが、少なくとも既存Pはハマっている人が多いハズ。特にXBOX360の頃とかから追ってる古参Pとか。

でも、優秀なゲームシステム、キャラクター、楽曲に囲まれていて流行らないなんてことあってはいけない。なんとしても流行らせる必要があるのだ!とまではいかないけれど、買って応援するのは大事だと思う。

 

幸いにもアイマス楽曲は最近の曲なら偽レゾではないハイレゾで配信してくれてるのでそれも嬉しい。記事にはしていないけれど「02」も買ってるぞ。お前も虹になれ。

 

9月には同ゲームからユニット「放課後クライマックスガールズ」、10月には「Alstroemeria」の楽曲が配信されるはず。もちろんこれまでの曲も良かったけれど、これから発売される2つのユニットは特に好きな曲なので楽しみ。

【悲報】ipod classicと破局しました。~3年8ヶ月~

音楽プレイヤー最盛期の遺産、ついに売り払ってしまいました。

 

 ipod Classicを売ってしまった。手放してしまった。

 

君との思い出を、ここに記しておくよ。

 

2015年

2015年末、僕のところに来たiPod Classicは中古品(と言ったら失礼だったかな>_<;ごめんね)だったけれどまだピカピカだったね。傷が付きやすい背中も、とてもすべすべだったね。

 

初めてキミを見た時、美しいって思ったんだ。僕はこれまで使っていた赤色のipod nanoなんて放って、君ばかり構っていたよね。

 

本当はクールな黒いipod Classicも気になっていたんだけれど、君が来た瞬間、これだって確信したんだ。

f:id:shinnonno:20180801193609j:plain

 

 

それと、奮発してちょっと高いイヤホンを買ったね。

8000円程度のイヤホンだったけれど、これまでよりもうんと音質が良くなったね。

 

実はその時から、僕は君のイヤホンジャックに抜き挿ししたそのプラグを、お気に入りの携帯電話のイヤホンジャックにも挿していたんだ。今だから言えることだけれどね。

こんな僕のことを、軽い男だと思うかな。ごめんね。

 

この年は僕が受験勉強で忙しかった頃だね。

携帯電話と違って君はインターネットに接続できないから、受験勉強のお供にはもってこいだったね。毎日内緒で学校につれてきて、秘密の時間を過ごしたね。

 

あのころは本当に大変で、君に当たっちゃう事もあったけれど、それでも君は美しい歌声を聴かせて僕のことを慰めてくれたね。

 

ただ、本当に1度の気の迷いだったんだ。大事だったはずの君にrock boxを入れてしまって、Appleのサポート規約違反にしてしまったね。

shopdd.jp

.mp3だけじゃなくて、.flacファイルが聴きたいだなんて、そんな事思ってしまった僕が間違っていたよ。

 

結局インストールには成功したけれど、なんだか使い方がよくわからずすぐにもとに戻したよね。

 

罪悪感で押しつぶされそうだった僕に、再起動した君はいつもと同じようにりんごを一口かじったような笑顔を僕に見せてくれたね。

 

それからだね、僕が君のための音源をALACで管理するようになったのは。

 

2016年

2016年は僕が大学に入学した年だ。

僕は一人暮らしということにして実家から出たけれど、念願だったipod Classicとの同棲生活のスタートだったね。

 

最初はお互いてんやわんやで、新築のノートPCにItunesをインストールしたり、間違って音源を削除しちゃったりといろいろ失敗もしたっけ。

 

でも僕は必死にアルバイトしてお金をためて、高音質なイヤホンを買ったよね。

 

ER-4 XR。君もとてもお気に入りだったね。

 

携帯電話で音楽を聞くことは殆どなくなって、君専用のイヤホンだったね。

 音質に拘り始めたのもこの頃だったね。僕は君がもっと輝けるように、ポタアンを買うことを決心したんだ。

2017年

 

君のためにポータブルアンプを買ったよね。覚えているかな?

f:id:shinnonno:20180801200125j:plain

中古のポタアンだったけれど、君は喜んでくれたよね。

 

とても良い音質で、僕の耳に幸せを届けてくれたね。

君が嬉しそうに音量を上げるから、つい嬉しくなってもっと高いイヤホンを買ったね。

 僕は携帯電話をiPhone 7 に変えたから、正真正銘ipod Classicのためだけのイヤホンだった。

覚えているかな。電車を乗り継いで行った「e☆イヤホン 名古屋大須店」のデートのこと。

僕が他のプレイヤーの事を見てたら、君は怒って音量を最大にしてたっけ。(笑)

あのときはごめんね。

 

2人でいろんなイヤホンを試聴して、結局買ったのは64 AUDIOのU4-SEだったね。

本当に給料三ヶ月分を溜めてやっと買える価格のイヤホンだったけれど、解像度、装着感、機能、帯域バランス何をとっても1流のイヤホンだったね。僕も君も嬉しくなって、より一層一緒にいる時間が増えたね。

 

そういえば、君が家出したときのこと覚えているかな。

きっかけは些細なすれ違いだった。授業に集中していた僕は、君を電気電子工学科の教室に残したまま家に帰っちゃったんだよね。

 

翌日、授業もないのに君を探しに大学までいって探し回った。

結局きみは、事務室の落とし物コーナーで泣いてたんだっけ。なぜか建築工学科の教室で見つかって、事務室のおじさんに保護されたんだっけ。

 

 

君が建築工学科のDQNに何されたのか想像するだけでも悔しいけれど、君は何も言わず僕に「愛をこめて花束を」を聴かせてくれたね。

家に帰って2日分、お腹いっぱい充電したよね。

 

2018年

君に謝らないといけないことがある。

もう1年近く、表面上では君と仲良くしていたけれど、僕は実はスピーカーに手を出していたんだ。

こんなこと言っても信じてもらえないかもしれない。だけど、本当にやましい気持ちなかったんだ。ただ、最初は友達同士だったんだ。

 

でも何度もリスニングを重ねていくうちに、虜になってしまった。

他のプレイヤーに、しかも据え置きプレーヤーと君を比べることなんて出来っこないさ。

そう、思っていた。

でも、Ipadで簡単に操作できてイヤホンもヘッドフォンも着けなくていいリスニング体験をさせられちゃったら、君と付き合っているのが窮屈に感じちゃったんだ。

 

もう、僕ら限界みたいだ。

前みたいに、君とポタアンわざわざどちらも充電して、重いし大きいのにポケットに入れて、有線っていうのに、疲れちゃったんだ。

 

最後は一言、「出品」

 

それっきり君は家に帰ってこない。

 

今頃どこでどうしているのかな。

目に浮かぶ照れた後ろ姿に会いたいな。

youtu.be

最後にもっと優しい言葉をかけてあげられなかったことをとても後悔しているよ。

いつか君がこのブログに辿り着いたら、この言葉を伝えたい

「ありがとう、さようなら」

f:id:shinnonno:20180801203428j:plain

書き終えて。。。

 

なにこれ?

 

なんだこの駄文。またインターネットデブリを生み出してしまった。数kBであってもはてなブログ様のサーバー容量を余分に使用してしまったことが申し訳無い。

 

というか、ただヤフオクで売ったよ~っていう報告だけのつもりだったんだが。

中古で購入したiPodの前の所有者がこんなことブログに書いてるってこと知ったら、即転売するわ。マジで書き終えるまで苦痛だった。キモすぎるな。

 

というか最後のあたりはマジで本音です。有線めちゃくちゃ煩わしい。

iPod Clasicには確かにある程度の愛情を持って使ってたけど、SpotifyBluetoothイヤホン✕iPhone7っていう最強の布陣の前には過去の遺産だ。

 

みんなも中古相場が下がり切る前に売ろう。

常時SSL化(https化)致しましたっていう報告と、やったこと

やってみたらそんなに面倒くさくなかったのでおすすめですよ。

 

 常時SSL化をすることによってgoogleからのサイト評価がよくなるらしいという話を聞いて、これまでそんなに気にしてなかった常時SSL化に挑戦してみました。

 

まあ、一通りやったことだけまとめてみます。

常時SSL化の設定

他記事でもあるように、手順としてははてなブログの設定画面から

HTTPS配信: 無効 HTTPS配信の状況を確認する

 となっている部分を有効に変更するだけ。ここで、1度有効にしたら再度無効にすることは出来ませんなんて注意文があるからこれまで日和って出来なかったのよね。

 

常時SSL化だけならこれだけで終わりなんだけど、ブログ自体のURLが変わってしまうことと、これまで「http://~」で読み込んでいたプラグインが使用不可になってしまう問題を片付けなければならない。と言ってもそれだけなんだけれど。

ブログカスタマイズの調整

まずブログカスタマイズについて。

これに関しては人によると思うけれど、わたしの場合は

これを参考にシェアボタンを設置している。

シェアボタン内部にはHTMLで記述している部分に「http:~」で記述してある部分が存在するので、これらをまとめて「https:」に置き換えた。

 

ただ、はてなブックマークはてブ数取得APIが、どうやらhttpでしか配信されていないようで使用不可になってしまった。仕方ないのでここは一旦工事中とする。

 

その他にも、フッターや記事下にあったカスタマイズのURLを見なおして「https」に変更した。

ヘッダーメニューの調整

当ブログでは、ヘッダーメニューというか、グローバルメニューを設置している。プルダウンするメニューで、カーソルを合わせるとサブカテゴリが表示されるようにしてある。

f:id:shinnonno:20180729140444p:plain

ただ、これは自動ではなく手動、つまりカテゴリのURLをその都度HTMLに書き込んで作っているので、ブログURLが「http」から「https」に変わってしまったのですべて書き直さなければならない。

 

「デザイン」→「ヘッダ下」のコードをすべてメモ帳に貼り付け、「置き換え」をしたのち、コピペで上書き。

記事内の旧URLを調整

同じく、ブログのURLが変わってしまったので調整。特に、記事内の自記事へのリンクはすべてブログカードを使用していたのだけれど、それが使用不可になってしまっていたので。

使用したのはこのツール。

はてなブログのID,URL、APIコードから自動でブログ内の文字列を置換してくれるツールだ。

上記事ではいろいろアフィリエイトのコードの変更について乗ってるけれど私には円がないものなのでスルー。とりあえず全記事の自己リンクを置換してやる。

 

この時、「http」→「https」と置き換えてしまうと、すでにhttpsで記述されていたURLが「httpss://~」となってしまうので注意。

 

http://azayaka-tuchiiro.hatenablog.com/

https://azayaka-tuchiiro.hatenablog.com/

と言ったように、ブログ全体のURLを置換すると安全かも。

 

余談

余談ですが、常時SSL化をする際はブログ全体の工事なのでアクセスが少ない時間帯にやりましょう。

私の場合は深夜2時に作業を始めたのですが、外は台風が来ていてちょうどヘッダーメニューを調整している最中にあたり一帯に大停電が起きてしまいwifiも使えないのでふて寝を決め込んだ次第です。そのせいで今日の昼までブログが大変不便になっていた。

友人曰く、友人宅から見える電線から火花が散った瞬間あたり一帯停電になったらしい。何じゃそりゃ。

 

なので、みなさんもブログの工事をする際は「アクセスが少ない時間帯に」、「天災の危険がないことを確認して」作業することをおすすめします。