鮮やか土色

アニおと!!見聞録~アニメと音楽の個人ブログ~

アニメと音楽に関する個人ブログです。アニメやAV機器のレビューをします。

土色鮮やか

画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明

今更iPad Pro 12.9インチを買ってみたんだけど…不満あります…

iPad Pro 12.9インチを買いました!!

f:id:shinnonno:20180425220906j:plain

( ゚Д゚)ハァ?

お前、

新型ipad発売の今だからこそ買うべきは「iPad Air2」である、という私説 - アニおと!!見聞録~アニメと音楽の個人ブログ~

こんな記事買いといて、iPad買っただぁ?

 

 

はい、買いましたよ?それがなにか。というかいろいろ理由があるんです。

私は上の記事で言っていたとおり、iPad Air2至高という考えは揺らいでいません。スペック、重量、何をとっても文句のない真のiPadです。

ではなぜ買っちゃったのか。で、「不満あります…」ってなんなのかって話。

 

iPad Proを買ったことに対する言い訳

 

というわけでまずは理由(という名の言い訳)から語らせていただこうかと。

Air2は何よりも最高のモデルです。そればっかりは全く意義の唱えようのない真実です

ただ、事情が変わってしまったんです。

 

アイマスの新作がリリースされたから…

アイマスの新作がリリースされたから…

リリースされた上に、いろいろ最高だったから…

このゲームに関する記事はそのうちまとめますが、iPad Proを、しかも12.9インチを購入した理由はアイドルマスターシャイニーカラーズ、通称シャイマスをでかい画面でプレイしたいからというものです。

 

と言ってもそれだけではありません。

 

openhomeを導入したから…

openhomeっていうのはタブレットで部屋のスピーカーからの音楽再生を手助けするシステムのことです。詳しくは

導入したっていうのは

Teac NT-505をレビュー!【開封&機能編】 - アニおと!!見聞録~アニメと音楽の個人ブログ~

これのことですね。音楽を再生させる際にタブレットで操作するので、画面が大きくなればユーザビリティ向上が図れるかなって。

タブレットの大きさっていうのがどれほど重要かは正直わからなかったのですが、このopenhome界隈で有名な「言の葉の穴」の管理人さんがiPad Pro買ってたのでそれは大層便利になるんやろなと思い、更に興味がわきました。

 

記事を書いてしまったから…

正直これまで何度も買い替えたいポイントは有りました。ミリシタのリリースのときだってそうでした。それでも我慢したのになぜ今回買ってしまったかという理由は正に

新型ipad発売の今だからこそ買うべきは「iPad Air2」である、という私説 - アニおと!!見聞録~アニメと音楽の個人ブログ~

の記事を書いてしまったからなんです。記事を執筆するにあたって散々iPadのことを調べていたらだんだん興味が湧いてきて…

というか、

Air2以外にパッとするモデルねえなあ画面でかいから強いて言えばiPad Pro 12.9か…

Air2と併用するならiPad Pro 12.9が良いのか…

iPad Pro 12.9を買えば良いのか…

 

となってしまった次第です。よくある物欲スパイラルに飲まれた愚者の図ですのでどうぞ反面教師になさって。

 

Air2の容量が足りなくなってきたから…

で、なぜスパイラルに陥ることになったかと言うと、実はiPad Air2の容量が足りなくなってきたからなんですよ。

私のiPad Air2は容量が16GBのモデルです。なぜなら購入する時にケチったからです。でも実際Air2の発売当初と最近ではタブレット事情はだいぶ変わってきたようで、まあどういうことかと言うとアプリの容量がやたら大きくなってしまったんですね。

f:id:shinnonno:20180425191317j:plain

こちらは現在の私のiPadのストレージ画面です。ギッチギチなんです。

ゲームだけで総容量の1/4くらい普通に持っていかれるし、Prime Videoのストリーミングやダウンロードでかさばるし、膨大な数のアプリが少しずつ容量を削り取っていくわ…

特にデレステなんかこれ、曲結構削除した状態でこれだからね?フルパッケージで入れたらAir2他のことに使えなくなります。

これはiPadではなく私の落ち度です。Air2はなんにも悪くない。悪いのは買う時に容量をケチった2年前の私です。

絵を書く必要があるから… 

それに加えて、最近絵を書きたくなったんですよね。というか書く必要が出てきたと言ったほうが正しいかも。

というのもブログに記事を投稿する際、どうしても文字だけだと表現力に制限がかかってしまうので、イラストを使って説明できたらなあと感じることが増えてきたのです。

 

で、iPadで絵を書くと言ったらApple Pencilですが、こればっかりはさすがのAir2でも対応していません。仕方ないでしょう、だって4年前の機種ですよ。

この間発売された新型iPadは安価であるのにもかかわらずApple Pencilが使用できるということが売りになっていますが、それって本当にオトクなの?

 

価格が大分安くなってきたから…

新型iPadの128GBで5万3千円(税込)…型落ちiPad Pro の中古なら128GBでも5万弱と、実際のところ、型落ちiPad Proのほうが安いんです。もちろんCPUなどは多少古いですが、Air2を現役バリバリに使ってる私からしたらそんなもん大した問題ではないです。

それよりも画面が大きい事に関する利点のほうが大きいように感じます。

 

もちろんiPad Proを買おうと思ったら中古になりますので、その点でも注意は必要ですが。

iPadなんて部屋から持ち出すものでもないですしそんな落としたりもないでしょう。ということで。そもそも私は中古が気にならない人なので。

 

以上の言い訳でもって購入を決意したわけなんですけど並べてみるとなんとも説得力があるものですね。将来はこの様な詭弁をもってして定時退社できるような大人になりたいです。

 

iPad Proの不満点

重すぎる

で、ここに来てやっとiPad Proの不満点を挙げますが、まずなんと言っても重いんです。

 

ゲロカスに重いんです。使ってられません.

私は普段、

f:id:shinnonno:20180425195201j:plain

こんな感じにiPadを使っているんですが、これを12.9インチでやろうと思うと腕がしびれます。寝落ちしてしまった際の顔面へのリスクも膨れ上がります。

新作のアイマス音ゲーなら置いてプレイするので良かったのですが、なにしろギャルゲー方式なので私としては寝そべってプレイできるのが一番ラクなんですよね。

 

アイマスに限らず、例えば荒野行動みたいなアクションが激しいゲームをやるにしても両手で支えるのが辛く、気になってしまいます

ちなみにこの絵はipad Proで書きました。うぐぐ…悔しいが便利だ…

 

でかすぎる

デカすぎます。なんすか12.9インチって。下手なノーパソよりもでかい。大きさを否定したらなぜ買ったんだと言う話にもなりますが…

これについても、↑の絵みたいに使う時は気になる点があります

9.7インチのiPadでは画面の中央に親指が届いたのですが、12.9インチでは届きません。まあそもそもこういう持ち方をするもんではないのかもしれませんが。

 

で、あまりにでかいために収納場所も困ります。9.7インチならそのへんの棚にポイッとしとけばよかったのですがこれほどの大きさになるとそうもいきません。

 

そして画面が広がることで各アプリの表示される情報量が増えるかと思いきや、そんな事ありません。画面アスペクト比はどちらも同じく4:3(今時)なので、たとえ12.9インチであろうと9.7インチに表示されていたものが拡大表示されているだけになっています。

 

 

総論

iPad Pro12.9インチは、デカくて重い。

当たり前だろバカ。12.9インチ買ったんだからデカくて重いに決まってるだろ。

 

私が言いたいのは、iPad Air2から乗り換えようと思ったらあまりに使用感が違いすぎて全く別物扱いをすることになった、という事です。

 

例えばYoutube見ようと思っても、Air2ならホイッと持ってきてピコピコできるんですがiPad Proはヨイショッと持ってこないといけません。聴いて分かる通り後者のほうが大変そうですよね。

 

これまでは9.7インチをちょっと小さいと思ってしまっていたんですが考えを改める必要がありそうです。

 

9.7インチはジョブズが見つけた黄金比。それ以上でもそれ以下でもいけないのかも。

 

ところでiPad Proの10.5インチは、iPad AIrと重量&サイズ変わらずに画面だけ大きくなったものだと聴いたんですがこっちはどうなんでしょう?

 

………

 

 

…興味深いですねェ…(物欲の沸く音)