鮮やか土色

アニおと!!見聞録~アニメと音楽の個人ブログ~

アニメと音楽に関する個人ブログです。アニメやAV機器のレビューをします。

土色鮮やか

画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明

ダーリン・イン・ザ・フランキス第11話 私なりの感想&考察

azayaka-tuchiiro.hatenablog.com

 

ダリフラ11話。パートナーシャッフルというサブタイトルと、ミツル回ということで。

ついにミツルとココロの伏線が回収されるかな?という期待。

ちなみに私はダリフラだとミツルが一番好きです。

 

 

f:id:shinnonno:20180327205702j:plain

ナナ「ここ2週間の殲滅数は結成からの同期間の370%。こんな成長の仕方は他のチームじゃ考えられないわ。集団思春期や競争意識。ハチの言う問題が逆説的に子供本来の力を引き出しているとすると…」

13部隊はテストチームであるが、どういうテストがされているかは明言されてないもののなんとなくこれまで匂わせていた。

他の部隊では集団思春期とかもなく、ミツルみたいに競争意識の高い子供も居ないんだろう。

ナナ姉のセリフに成長という言葉があるけど、これはそのままの意味でとってもいいはず。子供は心の中での葛藤や、競争意識によって成長していくものだ。今回は殲滅数という言葉を使っているけど間接的に子供たちの成長と重ね合わせることもできる。で、他の部隊では子供たちが成長するそのような動きを排除して、この世界での大人たちみたいに機械的に生活させていたんだろうね。

 

f:id:shinnonno:20180327210241j:plain

やかましいフトシ。

フトシは全然好きになれないんだよねー。めんどくせえ性格と体つきだぜ。

ココロちゃんが優しすぎるだけでココロちゃんはフトシよりもミツルのほうが好きなんだぜ。って言ってやりたい。

 

f:id:shinnonno:20180327205715j:plain

戦闘中に動きをとめるクロロフィッツ&ミツル。

「子供熱か…想定よりも早いな」

子供熱とは何なのか。前回、最近保持者がどうとか言ってたけど子供にはなにか特有の細菌があって、それが起因して起こるものなのか?

子供が大人になれないっていう意味。私はこれまで何かが原因で子供は早死してしまうのだろうかと思っていたけど、前回の話を見る限りどちらかと言うと細菌を持っているから子供、持っていないのが大人という構造的な違いで分別されているのかもしれない。1話でゼロツーのステイメンだった男は体は大人に見えたけど分類上は子供なんだろうなあ。

とはいえ子供熱に対して「想定よりも早い」と言うあたり、やっぱり子供にはタイムリミットがあるのかもしれない。

子供にタイムリミットがあるっていうのは、まあ私達も同じことだよね。それが大人になれるかなれないかがこの世界の子供たちと違うところだけど。

 

f:id:shinnonno:20180327205726j:plain

「エリキシルインジェクション。高濃度の黄血球増殖誘導剤よ。パラサイト適性を飛躍的に向上させる薬。」

2回めにゼロツーと乗った後のヒロは黃血球の異常値を示していた。黃血球ってなんなんだ。それも身体の構造的な話になるのかね。

 

そしてパートナーシャッフルの提案、

 

f:id:shinnonno:20180327205737j:plain

フトシ「僕たちにパートナーシャッフルなんて必要ないよ。だって僕がずっと守るって約束してるんだから。ねーココロちゃん。」

うるせーデブ。ココロちゃんのパートナーは俺に譲れ。そして俺はミツルに譲るからよ。

そしてココロちゃんのこの顔。

 

f:id:shinnonno:20180327205747j:plain

ゼロツー「煩わしいなあそういうの。ストレリチアに乗ってればわかりあえるじゃないか。」

ゼロツーがヒロにそんな事言うんだ。

最近他のキャラのドラマが多いからゼロツー拗ねちゃってるじゃん。ってそんなわけないだろ。

 

f:id:shinnonno:20180327205758j:plain

「あんたが認めてもらいたかったのはさ、パパでも大人でもない…」

「うるさい!やめろって言ってるだろ!」

「クールぶってるよりソッチのほうがよっぽど良いよ。でも、私はあんたとは違う」

夫婦喧嘩タイムキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

海回以来ですな!!

 

そして

 

f:id:shinnonno:20180327205807j:plain

イクノ「ピスティル同士のコネクトを試させてください」

私「!?!?!?!?!?!?」

実は、ダリフラについては弟との会話で時々話題に出るんですが、弟曰く「イクノはレズ説あるからなあ」という話を数週間前してたんですよね。

たしかにダリフラのテーマを考えるとそういうセクシャルな多様性も意味があるとは思うのですが、的中してしまいました。

相手はもちろんイチゴ。ペニバン着けて搭乗したほうが良いのでは

 イクノはミツルと違って、自分の思いに嘘をつかない。

 

f:id:shinnonno:20180327205819j:plain

ココロ「ミツルくんと試させてください」

わーいやったやったー!!!fu-fu-!!フトシの約束なんて反故にしてしまえー!

 

f:id:shinnonno:20180327205841j:plain

デルフィニウム(イチゴ&イクノ)は上手くいかないが、ジェニスタ(ミツル&ココロ)はそこそこ。

 

f:id:shinnonno:20180327205849j:plain

イチゴ「解っていたけど、やっぱ男子とじゃないと上手くいかないよね」

イクノ「…私は真剣だったよ」

 あー…でも君ら今日もおなじ部屋で寝るんやろ?

 

f:id:shinnonno:20180327205923j:plain

フトシ「ココロちゃんのために尽くしてたよ?」

ゾロメ「それがうんざりだったんじゃねーの?つかまず痩せろ」

そのとおりな。ゾロメ好き。

 

f:id:shinnonno:20180327210230j:plain

ヒロ「ミツル、フトシの気持ちもわかっってやれよ」

ミツル「お前がそれを言うのかよ…!」

ミツルにとってヒロはどういう存在なのか。すくなくともここまで感情を顕にするのは珍しいミツル。

 

 

f:id:shinnonno:20180327205943j:plain

ココロ「人間はなんで子供を産まなくなったのかな?」

これは私も気になる話。

ミツル「必要なくなったからじゃないですか」

っていうのが、前回での私の予想の1つ。大人が科学技術の進歩で、子孫を残さずとも生き続けることができるようになったから、必要なくなった。と。

ココロ「本当にそうなのかな。子供を生むのって昔はすごく自然なことだったんだよね」

ミツル「あんまり余計なことは考えない方が良いですよ。大人を見れば明白です。生きていくのに他人は必要ない」

うーん…

 

f:id:shinnonno:20180327205956j:plain

 聖人ココロちゃんのシーン。

ミツルとヒロの過去について考えてみる。

幼いころ、ミツルはヒロに憧れていていっしょにフランクスに乗って、と約束した。しかし自分は適正が足りていなかったのでエリキシルインジェクションを投与して、生存率15%を突破して帰ってくる。するとヒロはミツルを裏切るような一言を発した。「約束?なんだっけ?」

ミツルもしかして、ヒロと同じフランクスに乗ろうとしてたとか?今現在一緒にフランクスで戦えていることを考えると、そっちの意味の方が理解できる。ってことはミツルとイクノは同性愛者コンビでフランクスに乗っていたのか…?

 

f:id:shinnonno:20180327210213j:plain

ミツル「約束しますよ…これからココロさんを守るって約束しますよ。それで満足ですか」

ココロ「ミツル君…」

ココロちゃんとのコックピット内での会話から、ヒロを許すとまでは言ってないかもしれないけど、すくなくとも”約束”との決別は出来たのかもしれない。

約束は時には破ってしまうもの。というココロの話を聞いた上で、ミツルから出た「約束」という言葉の意味。破らないように努力することも約束の一つの意味なのよね。

 

f:id:shinnonno:20180327210010j:plain

ゼロツー「心配いらないよ。僕たちはずっと一緒だから。死ぬまで、ずっとね」

メンヘラ発言…?相変わらずゼロツーは死に関する言葉を発するなあ。

これがこれまでのパートナーを散々なくしてきた経験によるものなのかあるいは、近い未来のことを言ってるのか。

 

追記~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

すみません、諸事情で12話の感想記事はスキップしてます

ごめんなさいm(__)m

azayaka-tuchiiro.hatenablog.com